薬の怖い副作用を体験しました。ペニシリンアレルギー(泣)

こんにちは!

不幸な猫ちゃんをなくしたい!ということで野良猫の避妊手術のために野良猫の捕獲をしていたら、皮の手袋をしていたのだけど、噛まれて手がはれあがってしまいました。

私は自宅にニュースキャンがないので(もう一台ほしいなぁ)、取り急ぎ近所の病院に消毒でもしてもらおう、と行ったところ、点滴しますといわれ、えーーー嫌だなぁと思ったのですが、まな板の鯉状態で、点滴されてしまいました。

そうしたら、まずは頭がかゆくなり、足がかゆくなり、喉がはれ上がり息がしにくくなってしまいました。

これはおかしい!と慌ててナースコール。ドクターも走ってきました。血圧を測ったり、酸素の状況を調べたり、そのあと何時間も大変でした。

私はペニシリンアレルギーというものだったようです。

知らなかった~!

薬って必要な時ももちろん多々ありますが、怖いですね。

以下の記事も見つけました。

ロキソニンの副作用で脳幹梗塞

というものです。

ロキソニンも手軽にとるかたが多いお薬の一つですね。。。

お薬がなくてもよいような状態にいつも体をケアしておかないと、と思いました。

 

ちなみに、野良ちゃんの避妊手術は無事完了しています(^-^)