横浜でのニュースキャン情報交換会

こんにちは。タイトルは仰々しいですが、ニュースキャンセラピストのお友達との楽しいランチ会でした。ランチ会なのですが、でもニュースキャン大好きな我々ですから、話題の中心はやはりニュースキャンに~

セラピーしていてあんなことがあった、こんなことがあったと話はつきません(^-^)

知識と精度の向上のため、お客様にご満足いただけるようにセラピスト同士の交流はとっても大切なのです(^-^)

ちなみにランチは龍起茶房というお店にいきました。バルセロナ料理なのにすっごく美味しい中国茶も頂けるという一度で二度おいしいかんじのお店でした。パスタをいただきましたが、すごくおいしかったです\(^o^)/ 癖になる味。

http://r.gnavi.co.jp/a6jyu79k0000/

龍起の一回はストーンのお店で、エネルギーチャージできるとう岩塩でできた椅子に座ることができました(^-^)

 

 

 

自分セラピーの結果 ニュースキャン

ちょっとここのところ野暮用(野良猫の里親探しをがんばっていました)で多忙でした。私は現在はサロンにしかニュースキャンがなく、自宅にはおいてないので、タイミングを逃すとニュースキャンがなかなかできず(泣)、昨日はお久しぶりな感じで自分セラピーしてみました。

結果は6番がたくさんのまっくろ状態。やはりきちんとマメにやらないとだめですね、、、。

kimg3776

胃の画像は薬事法の関係でおみせできないのすが、特に胃がひどい状態でした。。。胃は丈夫で自信あったのだけど。。。

そして忙しくて自分の体をかまっていなかったのですが、ニュースキャンの結果をみて、反省して、自分の胃を見つめてみました。過信していたのと、割とすぐに収まるので気づいていなかったのですが、ここ数日食後に胸焼けがあったことに気付きました。人生初の胸焼けで、あの感じってもしかして胸焼け?というかんじでした。忙しくてドカ食いが続いていました。

胃さん、ごめんなさい。

ドカ食いも忙しいだけではなく、脳とかストレスとか何かしら問題があっての行為だったなとおもいます。自律神経や脳もぼろぼろでしたよ、、、みなさんのセラピーをする立場の私がこんなではいけませんね。反省です。

明日もまたセラピーして元気になります!

 

 

 

飲み続けてはいけない薬 実名100

2160926-e1474847922242

こんな特集が雑誌で組まれましたね。評判みたいです。

わたしも病院には時々検査やら、ちょっとした風邪やらで行きますが、風邪で病院にいくと薬をごっそりだしてもらいます。

こ、こんなにたくさん~!

とおもうくらいの量です。薬で早く治るなら、飲んだほうがいいと思いますが、飲み続けておもい副作用がでるケースもありますね。

そしてできればなるべくお薬に頼らない健康な体を維持してきたいですね。

副作用のないニュースキャンでぜひ健康維持をしてくださいね。

ニュースキャンでねむ~くなる理由

画面を見るのがおもしろーい!

とか、ありがたいことに私とおしゃべりが楽しいといってくださる奇特な方がいらして、眠られないお客様もいらっしゃるのですが、ほとんどの方はセラピー中、すやすやと眠られます。

これはセラピーにより副交感神経が優位になるためだそうです。そして、すやすや眠ったあとはすっきりしゃっきりされる方が多いのですが、これは自律神経が整ったあかしだそうです。

今はリクライニングチェアを置いていますが、以前はおいてありませんでした。眠ってしまい、寝たから元気になったのだ、ニュースキャンのおかげではない、と思われるのがいやで、、、。

でも、セラピーしているととろーんと眠くなるんです、、、そしてお客様にお願いだから寝たい!と懇願されて、眠らせないのは私のエゴだなあと気づき、リクライニングチェアを導入しました。

いまではお仕事の合間にお昼寝がてらセラピーにいらっしゃる方もいらっしゃいますよ(^-^)

眠りから覚めたら、すっきり、そして寝て起きたら、痛みから解放されてたーなんて方もいらして、そんな声を聞くとはりきっちゃいます!(効果には個人差があります。3日~1週間くらいかけてじわじわ調整される方もいらっしゃいます)

そしてもちろん眠らなくても全然大丈夫ですよ。画面を見るのは本当に楽しいですし、勉強になりますし、気持ちが元気になります!

 

どうぞ遊びにいらしてくださいね。

腰痛の改善と、不思議なお話の巻 200年後の医療って?

昨日いらしたお客様は、一度目にいらしたあと、どうですかぁ?とお伺いしたところ、

「うーん、よくわからない」

が感想でした。

でも翌週またご予約が入りました。免疫力の差とか個人差があるから一度ではわからない場合もあるし、ちょっと続けてみないとな、とちゃんとそう理解してくださってるのかな!

と思いました。でもドアをあけるなり、

「ごめんなさい~効いてたの!」

とおっしゃいました。辛い腰の痛みがセラピー後1週間ぴたっとなかったそうなのです。でも1週間してまた痛み出したからいらした、とのこと。

またセラピーして帰られて、いまは小康状態だそうです。もう少し続けて完璧に調整していただき、はやく悩みを解消していただきたいな!と思います。きてくださり、信じてくださりありがとうございます。

ところで不思議なお話ですが、200年後の地球を見てきたという方がいらっしゃるそうです。

私はこういう話は面白い話として、ふーん、と参考程度に効くくらいなのですが、見てきた方によると、二百年後の病院は今と違っていて、院内に周波数を浴びるためのドームがあり、患者さんはドームに入り、周波数を浴びててくるだけ、というのが治療法になっていたそうなのです。なんと周波数で病気を治すようになっていたということなのです。

ニュースキャンも周波数でお身体の調整をしていますから、とても似ていますね!

さすがにこれから200年は生きられませんから、この未来の病院に我々がいくことはできません。でもニュースキャンによって200年後の医療を先取りしてるのかなぁ!と思うと楽しいし、得した気分になります。

ご縁があってニュースキャンに巡り会えた方は200年先の医療を先取りですよ。

ニュースキャンのご予約およびご購入の相談は→http://www.kenko-akb.com/index.php?FrontPage まで(^-^) 。

おまちしております。

 

 

昨日のお客様、、、不思議な不思議な感想(ニュースキャン)

最近常連となりつつあるとあるお客様。

昨日はセラピー中にぐっすり眠られて、起きたら不思議なことをおっしゃっていました。

何人か人がいて、ずっと肩と足をマッサージしてくれていた

と。

本当に人いませんでしたか?

と。

えええええ、いませんでしたよー。私もお体には触れていませんよ、と。

でもそのマッサージされていた部位というのは、■の6番ばかりで私が何度も何度もニュースキャンのセラピーをかけてさしあげていた部位なのでした。

私は足の痛みが即消えたという体験以外だと、セラピー中に眠ると脳みそがとろけるような開放されてとろけていくような感覚(気持ちよさ)は感じるタイプですが、他は3日後ぐらいに、あ、楽になったなぁ!と感じるくらいのタイプ。わりと鈍感です。

人によってはやりながら、今足の先に何か感じています!とかおっしゃる敏感なタイプの方もいらっしゃるけれど、本当にひとそれぞれ。二ヶ月くらいかかって、調整されたみたいですーとおっしゃる方もいます。

そんな風にいろいろなんですが、人がいてマッサージしていたでしょう?というのは初めての感想で、ニュースキャンって本当に不思議な機械だなぁと感じたので、ちょっと書いてみました。

ws000173

神奈川県大和市に新しいセラピストが誕生しました\(^o^)/

神奈川県大和市に新しいニュースキャンセラピストが誕生しました!
IKヘルスケア健康サロンの岩田大一郎先生です(^-^)。
大和市のご近所のお客様からは「だいちゃん先生」と言われて親しまれています。

http://dai1ro.info/ik/

がホームページです。

波動療法など各種療法にとてもお詳しいだけではなく、数秘術などで人生をラッキーにいきるためのアドバイスなどもしてくださいますよ(^-^) 私もみていただきましたよー。あたっていてビックリ!

先生のところで行っているゆがみ測定など様々な療法のメニューとニュースキャンとの組み合わせで、効果倍増かもしれません!

そして、ダイアモンドメディカルで販売させていただいているオルゴナイトは大ちゃん先生の奥様の手作りのお品なのです。

神奈川県の方はぜひ、大ちゃん先生のサロンに足をはこんでみてくださいね!
明るくて居心地のいいサロンで癒されますよ~先生とのおしゃべりもとっても楽しい
IKヘルスケア健康サロンです!

元気な毎日を送るには、コルチゾールリズムと副腎強化が鍵!

元気な毎日を送るには、コルチゾールリズムと副腎強化が鍵!

というタイトルのコラムを読みました。なるほど~です。

原因不明なお元気のない方、案外おおいですよね。

以下その記事の引用になります。

 

ストレスといわれ真っ先に頭に浮かぶことは、職場の人間関係、通勤の混雑や道路の渋滞、生活が苦しい、お金がない、仕事の期限が迫っているなどなど数えきれませんね。でも、現代社会にはこのようなこと以外にも多くのストレスの原因になることが沢山あります。大気汚染、加工食品に含まれる添加物、コンピューターやスマホのモニター、蛍光灯、冷房や暖房の効き過ぎ、薬の服用、腸内環境の悪化などがストレスの原因になっている場合もあり、ストレスという感覚がなくても実はストレスの原因になっている事が私達の周りには沢山あるのです。

これら多くのストレスに対抗するためのホルモンがストレスホルモンといわれているコルチゾールです。副腎は腎臓の上の方にある小さな臓器で、コルチゾールはそこで作られます。副腎が病気になることは滅多にありません。しかし多くのストレスにより、副腎が機能不全の状態になってしまっていてることは多いのですが、医師がそのことに気がつくことは稀です。

コルチゾールは他のホルモンと違って、活動的な朝には多く分泌されて、夜になるとリラックスして体を休めるためにその分泌は低くなります。このようなリズムを「コルチゾールリズム」といい、コルチゾール分泌の大事な要素になっています。

コルチゾールは他のホルモンにも大きな影響をあたえているホルモンです。全てのホルモンは細胞内に入らなければ仕事をすることが出来ないのですが、他のホルモンが細胞内に入れるがどうかは副腎が鍵を握っています。この「コルチゾールリズム」が実は鍵なんです。

副腎疲労の問題の多くは、ホルモンをつくれないという訳ではなく、この分泌のリズムが狂う事なのです。通常、ホルモンが不足すれば、それを補う補充療法が行われますが、副腎疲労の場合、コルチゾールが不足しているだけではなく分泌するタイミングが間違っているので的確なタイミングで補充しないと他のホルモンにも影響をあたえることで、さらに問題を悪化させてしまいます。

朝起きて活動的になる為にコルチゾールはたくさん分泌されます。もし、このタイミングでホルモンが分泌されないと、朝なかなか目が覚めず、起きても元気が出ず、倦怠感を感じるでしょう。逆に、夜はリラックスして良い睡眠を得るためにコルチゾールの分泌は低くなりますが、分泌が低くならなければ眠につけず、質の良い睡眠を得ることができません。目が冴えてしまって疲れているのに眠れないというのは分泌のリズムが狂っているのです。

副腎疲労、「コルチゾールリズム」を改善 するためにはコルチゾールを補充するのではなく、まずストレスを軽減 してください。次に副腎を強化 して元気にしてあげなければいけません。副腎は血糖値をコントロールすることにも重要な働きがありますから食事は副腎疲労、「コルチゾールリズム」を改善する上でとても重要になります。実際にはどうすれば良いのか、まず朝食にはタンパク質が多いものを食べ、炭水化物の摂取を減らします。昼食にはお好きな物を食べてください。ただし炭水化物の摂り過ぎには注意してください。そして夕食には玄米、芋、カボチャなどのでんぷん質を多めに食べてください。

副腎の働きが改善すると、眠に付きやすくなる、やる気が出てくる、元気が回復する、気分が良くなる、集中力が高まるなどを感じるだけでなく、お腹周りがスッキリしてダイエットにも成功しやすくなります。

年齢やストレスにより体には様々な影響をあたえますが、副腎の「コルチゾールリズム」がしっかりしていればそれらの影響は少なくなり、体の抵抗力は高くなり元気な毎日が送れるはずです。

引用元

元気な毎日を送るには、コルチゾールリズムと副腎強化が鍵!


なるほどーー!ですね。

なんだか元気がない方、ニュースキャンでコルチゾールと副腎のセラピーをしてみませんか?

それなに?どうしたらいいの?という部位に合わせて細かくセラピーできるのがニュースキャンのよいところです!

是非おためしくださいね。