老化促進!?養殖魚から摂取する抗生物質で老化?

スーパーマーケットにいくと一年中鮭の切り身を買うことができますね。

79円!99円!などよくセール品としても使われています。

お!安いと手にとることも多いのでは?

でもじっと鮭の並ぶショーケースを見てみてください。ロシア産、北海道産、アラスカ産、カナダ産の鮭の切り身やスモークサーモンがもう少しお高めの値段で並んでいませんか?それらはたいてい「天然」という表示があります。

そして、79円など安い鮭、これらはほとんどがチリ産で「養殖」という表示があります。

この鮭はほとんど身動きできないような狭いケージでぎっしりと、薬漬けでそだてられているそうですよ。抗生物質、殺虫剤、成長ホルモンなどが投与されています。

鮭を通して抗生物質を摂取していると、病気の時、いざ抗生物質をとっても効きにくくなっているかもしれませんし、養殖魚を通して抗生物質を多量摂取している人は老化がはやいという話も、、、!

さらに鮭の身の色も、香港人が好む赤、日本人が好む赤と、薬で肉の色を調整して各国に出荷しているそうです。

そんな鮭、食べて体にいいのでしょうか、、、

せまいケージで薬漬けで一生を過ごす鮭もかわいそうですし、現地の人も鮭の養殖場が出す汚染水などで喘息などの疾患で苦しめられている人が多くいるともききました。

ならば、ノルウェー産は?

ノルウェーなら安全でしょう、と思う方もいるはず。

米 コーネル大学、イリノイ大学やインディアナ大学などの研究で、鮭から検出されるダイオキシンや有機塩素系殺虫剤などによる汚染とその毒性レベルが測定さ れ、リスク分析をした結果が栄養学の米専門誌「Journal of Nutrition」に論文として掲載されています。そこには「チリ産の養殖鮭は年6食程度を上限とすべき」という報告と同時に、「ノルウェー、スコット ランド、カナダ東岸産の養殖鮭は年3食以下に抑えるべき」という報告もあるのです。つまり、ノルウェー産の鮭は、チリ産の鮭よりさらに危険度が大きいとい うことです。 http://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_155041/

えー! ですよね。ノルウェー産はアトランティックサーモンという名前でも売られているそうですので、

そちらも気を付けてくださいね。日本産の養殖魚も最近はみか けるようになりました。チリ産と比較してどうなのかまだデータがありませんが、やはり多少高くても、天然のお魚を頭からしっぽまでありがたくいただくのが いいかもしれません。

回転寿司や安い定食屋の鮭、柿の葉寿司などの押しずし弁当、安い総菜やさんのお惣菜も養殖がほとんどかもしれません。調べてみてもいいのでは?

ダイアモンドメディカルのセラピストは食育の資格ももっていますので、こんなこわーい話を聞きながらのセラピーも時にすることがあります(^○^)

健康オタクの方はぜひあそびにいらしてくださいね!

http://www.kenko-akb.com

 

腸は第二の脳 便秘でなくても腸のセラピーはおすすめです

腸は消化器系というだけではなく、腸には1億個もの脳細胞があるのはご存知ですか?

司令塔として脳神経核などが有名ですが、腸は脳からの指令をまたずして、消化という行動を行っています。脳からの指令なしに行動できる臓器は腸だけなのです。

そして腸は免疫や精神状態(感情など)にも関係しているといわれています。たとえばご飯(米)を食べると、腸からセロトニンが出て、幸せ気分になるようですし、精神疾患のある方は腸内細菌が少ない、といわれています。

ではどうやったら腸はよくなるの?ですが、よい食事はもちろん必須ですが、ニュースキャンでのセラピーもおすすめです。免疫に関係のある虫垂のセラピーも合わせておすすめです。

虫垂はもうとってしまったよ、という方でも、とってしまった虫垂のエネルギー(気)は残っていますから、やはりセラピーはおすすめです。とってしまった虫垂のセラピーで別の部位にあった持病がぐっと良い感じになった方もいらっしゃるんですよ。

 

 

ウォーキングで癌リスクが20%低下!ではウォーキングができない人はどうしたら?

ウォーキングを毎日している人はがんリスクが20%低下するそうなのです。

でも、たとえば足が悪いとか寝たきりだったら???

このニュースを聞いてもがっかりですよね、、、ご家族や親しい人にウォーキングできない人がいてもやはりがっかりするのではないかな、と思います。

あーあ、私には関係ない、、、がんリスク低下できないよ、とおもってしまいますよね。

でも、たとえばこんなことがあるのです。

ニュースキャンで二の腕を細くしたくて、二の腕を30回とか40回クリックすると翌日筋肉痛になる場合があるのです!

???

ですよね。

でもこんなことがあったとしたら、実際に歩けなくても、歩いたような効果があるのかも、とおもいませんか?

面白いですね、不思議ですね、ニュースキャンは。

 

10年後の脳卒中 心筋梗塞のリスクをチェック

今日のNHKのあさいちで、脳卒中や心筋梗塞のリスクがチェックできるホームページが紹介されていました。血液検査の結果を入力すると、すぐにリスク値がわかるようですよ。

httphttp://www.fujita-hu.ac.jp/~deppub/risk.html (10年後の脳卒中 心筋梗塞がわかるサイト 藤田保険衛生大学)

もしも、心配な結果がでたら、ぜひ、ニュースキャンで未病ケアセラピーしましょう!

もし、いま心配な結果がでなくても、でもどうやって管理していったらいいんだろう、とお悩みの方は、ココ!ダイアモンドメディカルに解決方法があります!

心配しているより、日々ニュースキャンセラピーして将来のリスクを減らす方が心にもよいのではないでしょうか(^○^)